• 042-703-6333
  • 夜間休日時のご予約は
      050-3633-0971

  • 法人所属弁護士
  • ■橋本駅前弁護士事務所
      弁護士 片倉亮介
    ■裁判所前主事務所
      弁護士 伊藤平信
      弁護士 中山峻介
      弁護士 松本秦吉
    ■相模大野駅前弁護士事務所
      弁護士 伊藤信吾
橋本駅前弁護士事務所
(駅徒歩4分)



初めての方へ 〜 ご心配はありません


 お話は上手にされなくても大丈夫です。


 相談者の皆様は,緊張されて,上手に話せない方が当たり前です。
 何がポイントかわからないのも当然です。話を整理するのは弁護士側です。ともかく,疑問に思ったことを,ご自身のお言葉でお話いただければ大丈夫です。不明点があれば,弁護士が一つひとつ丁寧に質問しますので,ご安心下さい。

 事件を依頼しなくても,相談のみでも大丈夫です。


 事件の依頼を受けるかどうかは,事件の内容をお聞きしないとわかりません。
 法律相談は,まず,そもそも弁護士が必要かどうかという点を検討するためのものです。ですから,ともかく,まずご相談下さい。

 秘密は厳守します。


 弁護士には,守秘義務がありますので,どんな内容でも秘密は厳守いたしますので,ご安心下さい。

 資料は必要と思われるものは全てご持参下さい。


「資料をどの程度持参しましょうか」という質問を受けることが多くあります。
 何が重要な資料で,何が重要でないかは,相談を受けてみないとわかりません。ですから,ご自身が必要と思われる資料については,ともかく,まず全部ご持参下さい。

 ご紹介がなくても大丈夫です。


 当事務所では,ご紹介者がいなくても,お電話で予約いただければ,相談を受け付けますので,ご安心下さい。

 疑問点は全てお聞き下さい。


 疑問に思うことは,どんなことでもお聞き下さい。私たちは,出来る限り説明を尽くす気持ちですが,うっかり説明を落とすこともあるかもしれません。
 どんな些細なことでも,直ぐに訊いていただければ,ご説明申し上げます。「こんなことを質問していいのかな」などと思わずにどんどんご質問頂けたらと思います。


 よくある質問はこちら

[1] ----  予約をキャンセルするとキャンセル料が生じますか?
 キャンセル料は生じません。
 ただし,事前にご連絡を頂けるよう御願いいたします。

[2] ----  電話相談やメール相談はしておりませんか?
 法律相談は資料を見なければわからないことも多く,うっかり間違ったアドバイスになってはいけません。そこで,電話相談やメール相談はしておりません。

[3] ----  出張相談は御願いできませんか?
 ご本人が来られない場合には,身内の方に御来所頂いての相談で対応しております。ただ,2回目以降であれば,出張して相談することもあり得ますのでお申し出下さい。

[4] ----  予約は必ずできますか?
 弁護士の相談状況によっては,予約いただけない場合もございます。その場合には,横浜弁護士会の法律相談センターをご紹介いたしますので,ご容赦下さい。